2018年9月20(木) はだしスクール強化クラス。ボレーシュートは我慢が大事。

どうも!

はだしスクールです!

今日のトレーニングテーマはシュートでした。

シュートといってもいろんな種類があるので浮き玉のボレーを突き詰めていきました。

日本人選手はボレーシュートが下手。

プロの試合も浮いたボールをボレーでシュートしてもゴールから大きく外れてしまっている場面をよく目にします。

逆に海外の試合だとミラクルなボレーシュートでゴールを決めています。

その差は何か?

いろいろな理由がありますが、一つは落ちてくるボールを我慢できない事にあります。

浮いたボールは重力により、必ず下に落ちてきます。

落ちてくるボールにタイミングを合わせて脚をふる。

そして、ミートさせる。

そこに落ちてくるボールを我慢することが方法の一つになります。

コツは掴んだ子どもたちは、次々にミラクルなシュートを決めていました。

ただシュートと一言で言ってもそのテーマだけで一年練習できるほど奥が深いです。

打つ場所やタイミングによって様々なコツ、駆け引きがあります。

キーパーに恐れられる選手になりましょう!

来週もがんばろう!

しゅんたコーチより

様々な意識をしてシュートにチャレンジすることで自分の得意なゴールの形が見えてきます。

まずは多くのシュートパターンを練習していきましょう!

りょうすけコーチより

落ちてくるボールを我慢することで無理なくスムーズにシュートをする事が出来るので意識してこれからもやってみよう!

シュートを打つまでは、リラックスして打つ瞬間だけ力を入れられるようになれば質の高いシュートが打てるようになります。

またがんばろう!

LINE@月1はだしスクール

「はだしスクール」を月1回磐田市で開催中!サッカー上達・運動能力アップにつながる月1回開催のはだしスクール情報をゲットしよう!ビーチサッカー大会などのイベント告知もあるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です