2018年5月24日(木)はだしスクール強化クラスのトレーニングをしました!

こんにちは!

はだしスクールです!

今日はサッカーに欠かすことが出来ない走るという事にテーマを絞りトレーニングをしました。

サッカーをすると必ず走るという動作があります。シュート、パス、ドリブルというサッカー特有の技術を発揮するために土台となる大切な動作です。

走るという動作を疎かにして、上達の幅は狭くなります。逆に走る事がしっかりできるようになれば自然とプレーの質も高まっていきます。

走る時のポイントは、

①目的地をしっかりと認知する

②姿勢はくるぶしから頭のてっぺんまでまっすぐ

③脚を下ろす場所は空き缶を力強く潰せる場所

④地面につける時は縄跳びを飛ぶときのように

まずはこの4つを意識してみよう。

コーチからみんなへのメッセージ

しゅんたコーチから

 

すべてのスポーツの基本にある走るという動作はトレーニング次第で速くなります。

苦手意識がある子もいるようなのでまずは正しいフォームを修得していきましょう!

次回もがんばろう!

りょうすけコーチから

今日は走る事に意識をもってトレーニングをしました。走る事が上手になればスピードがあがり、最後の一歩の足が出て相手より先にボールを触れたり、試合中にブレずに安定感のあるプレーができたりできます。

いつもはあまり意識しづらい『走り』ですが、と時々意識して走ってみよう!

LINE@月1はだしスクール

「はだしスクール」を月1回磐田市で開催中!サッカー上達・運動能力アップにつながる月1回開催のはだしスクール情報をゲットしよう!ビーチサッカー大会などのイベント告知もあるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です